NEWS 最新情報・関連情報

  • TOP
  • 最新情報・関連情報
  • 【イベント】Startup Finance Seminar 〜日本と米国の資金調達事例に学ぶファイナンスの基礎と応用~ 参加者募集

【イベント】Startup Finance Seminar 〜日本と米国の資金調達事例に学ぶファイナンスの基礎と応用~ 参加者募集

GLOW TECH NAGOYA 参加者募集

2022.01.07

資金調達方法が多様化する現在、自社がとるべき資金調達方法は何か、いつ、誰から、どのタイミングで資金調達を受けるべきなのか、資本政策で悩まれた経験はありませんか?本イベントは、そうしたスタートアップの資金調達の悩みを解決するための知識とノウハウを学べる全3回のオンラインイベントです。

日本と、米国シリコンバレー、両方の現場を知る竹内信紀氏を講師に迎え、資金調達の基礎、日米における成功/失敗事例を通じた知見などを皆様にお届けします。日本国内だけでなく、グローバル展開(特に医療テック系など米国への事業展開)を目指すスタートアップにも参考になる知識が得られます。米国の資本政策は海外進出に必要なファイナンス知識の基礎となります。

様々な資金調達方法で何が最適なのか分からない、迷っている、あるいは、ファイナンスの知識をつけたいが、どのように学んだらよいのかわからないという資本政策の基本を学びたい方も、海外展開を見据えた事業を行っている、米国での資金調達に興味がある、など海外展開を見据えている方も、起業家の皆さんが新たなステージへ自力で登っていくための土台を作る絶好の機会ですので、是非ご参加ください。

<お申し込み方法>
下記リンクよりお申し込みください。(参加費無料)
https://glowtechnagoya-20220121.peatix.com/

<講師>
TMI 総合法律事務所シリコンバレーオフィス弁護士(日本国・カリフォルニア州・ニューヨーク州)
竹内信紀 Nobuki Takeuchi
日本国・ニューヨーク州・カリフォルニア州弁護士。
TMI総合法律事務所パートナー。
2006年筑波大学第一学群社会学類法学主専攻卒業、2007年東京弁護士会登録。
2014年、ニューヨーク大学ロースクール修士課程(LL.M.)修了。
同年ニューヨーク州弁護士資格取得。
2017年カリフォルニア州弁護士資格取得。
2014年からパロアルトのウィルソン・ソンシーニ・グッドリッチ・アンド・ロザーティ法律事務所に勤務。現在TMI総合法律事務所シリコンバレーオフィスにて、スタートアップ・VCファンドにまつわる業務、クロスボーダーM&A、日米間を中心とするグローバル・トランザクションなどの実務に携わる。

<実施方法>
オンライン(Zoom)

<日程>
第1回:2022年 1月 21日 (金曜日)⋅10:00~12:00(最後30分質疑応答)
『世界に学ぶ』米国スタートアップにおける資本構成と資金調達の実際
・米国スタートアップの典型的な資本構成
・世界の投資実務を引っ張る米国の資金調達手法
・Equity Incentiveの実際

第2回:2022年 1月 28日 (金曜日)⋅10:00~12:00(最後30分質疑応答)
『日本で活かす』日本のスタートアップにおける資本構成と資金調達の特徴
・日本のスタートアップの典型的な資本構成
・日本における資金調達手法
・日本のEquity Incentive

第3回:2022年 2月 4日 (金曜日)⋅10:00~12:00(最後30分質疑応答)
『実際に使う』投資条件を考えよう、Cap tableで遊んでみよう
・どんな時にどの投資手法を使うのか?
・投資条件に影響するポイントは?
・Cap tableの作り方、遊び方

※全3回のうち、いずれかのみの参加も可能です。

<お申し込み方法>
下記リンクよりお申し込みください。(参加費無料)
https://glowtechnagoya-20220121.peatix.com/

<GLOW TECH NAGOYAとは>
グローバル展開を目指すスタートアップのための成長支援プログラムです。スタートアップの聖地、シリコンバレーで活躍する起業家、投資家、研究者、法律家など、各ジャンルのプロフェッショナルが、講師やメンターとして参加します。世界に通用するビジネスを生み出すための全面的なバックアップが受けられます。

GLOW TECH NAGOYA公式Webサイト

1.シリコンバレーで活躍する起業家や研究者を中心とする講師陣から世界で通用するための起業家マインドやビジネス戦略を習得する「Global Mindset Program」
2.自社の事業についてピッチを行い、投資家や企業との接点を生み出す「GLOW Pitch」
3.資金調達や事業化に向けたピッチトレーニングやメンタリングを行う「Growing Support Program」
の3つのパートで構成されています。