NEWS / REPORT 最新情報・関連情報

グローバルイベント2025の正式名称を「Tech GALA Japan(テックガラジャパン)」に決定!

参加者募集 お知らせ NAGOYA CITY LAB

2024.07.02

techgala_logo_black.png

Central Japan Startup Ecosystem Consortiumは、世界に伍するスタートアップ・エコシステムの形成を加速させるため、今冬にグローバルイベントの開催を予定しております。この度、本イベントの正式名称を「Tech GALA Japan(テックガラジャパン)」とし、開催日程を2025年2月4日から6日に決定いたしました。あわせてティザーサイトを公開しましたのでお知らせします。

(1)名称
Tech GALA Japan(テックガラジャパン)
-地球の未来を拓くテクノロジーの祭典-
※GALAは「祭典」を意味し、本イベントでは先進技術(テクノロジー)を活かした持続可能な未来を築くため、国内外のスタートアップ・事業会社・投資家等が一堂に会し、新たな時代の連携を創出する国際的な場を提供します。

(2)開催日程
2025年2月4日(火曜日)から2月6日(木曜日)

(3)会場
栄地区(ナゴヤイノベーターズガレージ、中日ホール&カンファレンス など)
鶴舞地区(STATION Ai など)

(4)ウェブサイトURL
https://techgala.jp 
※イベントに関するニュースレターの配信登録が可能です。

(5)企画内容(予定)
・著名な起業家、投資家等による基調講演
・トークセッション                   
・ブース展示、交流等              
※9月上旬を目途に第一弾の情報を公開する予定です。

※プロデューサーについて
「Tech GALA Japan」の実施にあたり、株式会社ウィズグループの奥田浩美氏にプロデューサーを委嘱しております。

53f5548361ee480746d3e5be7e518fd9-768x1024.jpg

奥田 浩美(おくだひろみ) 氏
<略  歴>
ムンバイ大学(在学時:インド国立ボンベイ大学) 大学院社会福祉課程修了。1991年にIT特化のカンファレンス事業を起業。2001年に株式会社ウィズグループを設立。2008年よりスタートアップ育成支援に乗り出し、スタートアップエコシステムビルダーとしての活動を開始。2013年には過疎地に「株式会社たからのやま」を創業。地域の社会課題xITで何が出来るかを検証する事業を開始。スタートアップと地域というテーマを軸に多くのアクセラレータ開催やスタートアップイベントの統括を行う。2020年に一般社団法人ヘルス・アンド・ウェルビーイング・アライアンス(HAWA)を設立しビジネスインキュベータープログラムを展開。エンジェル投資・LP投資も行っている。